やさしいとなり

認知症グループホームでの、静かで騒がしい日々の記憶。(週末に更新予定です。)

やさしいとなり30話「この街の記憶③」

f:id:harushion58:20200823213521j:plain

f:id:harushion58:20200823213540j:plain

もうほとんど語られることの無くなった、この街の記憶。

にぎわう街で人々に置き去られた記憶を、

廊下の片隅に立って、遠くを見つめるあの人と、

街の一角にひっそりと据えられた銀杏の木は、

今も静かに見つめているようでした。